ヤル気がでるトンカットアリと勃起力に効果のあるアルギニンが入った精力剤のビガリスブースター!

ビガリスブースターの内容物

 

製薬会社が作っている精力剤なので、通販で購入できる精力剤の中でも特に信用出来る精力剤を購入した感想を紹介します。

 

通販で購入してすぐに届いた精力剤!ビガリスブースター!!

ビガリスブースターをネットで注文して、2日後に到着しました。

お試しパックもありますが、12カプセルしか無いのでお試しにならないかと思い通常のビガリスを購入。

ビガリスブースターを購入して届いたとき!
・ビガリスの配送は、購入してから2日で届きました。
・商品名はサプリメントと記載しています。
・配送は日時指定も可能です。
精力剤、ビガリスブースター    ビガリスブースターの宛名書き

届いたビガリスブースターは、佐川急便のちょっと大きめのダンボールで届きましたが、中身はサプリメントと記載。

プライバシーは多少配慮しています。

中身の割には箱がちょっとでかいです!

 

メール便なら不在でもポストに入っていますが、宅急便なので家にいないと受け取れない面倒さがあります。

*日時指定すれば問題無いと思います。

 

送り主は通販サイトで紹介されている店舗情報通りの㈱ウイッツジャパンが福岡から送っています。

 

ビガリスブースターは本当に精力剤ランキングサイト人気の精力剤!?

ビガリスブースターは販売サイトで「国産精力剤人気ランキング1位獲得!!」と紹介しています。

 

このランキングサイト「OTONAVI!TO」は、結局のところビガリスブースターを販売しているショップのサイトであって、この通販ショップだけで一番売れている精力剤なだけです。

ビガリスブースターの実物

なので、ビガリスブースーターが多くの精力に悩む男性に支持されてるわけではないようなので、あまり鵜呑みにしないほうが良いですね。

 

ビガリスブースターは、1箱税込み9,980円で通常購入しました。

賞味期限は、2017年までOKなので未開封であれば結構長持ちするようです。

 

精力剤は出来るだけ早く使いきった方が良いですが、これならまとめ買いで安く買っても良いかもしれません。

 

製造元がわかる精力剤は、ビガリスブースターが初めて!?

ビガリスブースターは、芳香園製薬という製薬会社が作っているそうです。

精力剤で「芳香園」とは、ボウコウエン?とふざけてんの?と最初疑ったのですが実際にあるようです。

ちょっと、下半身には縁起悪そうな名前ですが。

>>芳香園製薬株式会社HP

 

で、このビガリスブースターが入っている箱の裏には、販売者以外に製造者として「芳香園製薬株式会社」って記載しています。

ビガリスブースターの製造者

 

これまで購入した精力剤でGMP認定工場で製造している商品でも、ビガリスブースターのように製造者まで記載しているのはなかったです。
*追記:トンカットアリマカプラスも製造者が記載していました。

 

製薬会社が作っていることで、安心して利用できる精力剤だと確認できますが、パッケージにも表示していると更に安心感が増します!

 

但し、芳香園製薬HPに掲載されている製品にビガリスブースターが載っていないのが気になります。

多分、OEMで製造しているのでしょう。

 

ビガリスブースターは1日どれだけ飲むのか?

箱を開けると、アルミのパッケージに入ったビガリスブースターが30カプセル入っていて、6カプセルがひとつになっています。

ビガリスブースターの中身

 

カプセル自体には、ビガリスが精力剤とはまったくわかりません!テーブルの上などひと目に付くところに置いていても精力剤とは気づかないですね。

 

ビガリスブースターの1日の使用量目安は、1~3カプセルです。

3カプセルを飲むと効果は違ってくるでしょうが10日でなくなってしまいます!!

 

飲み方は、いつ飲んでも良いですが食事と一緒に利用するのがオススメです。

食べたものと一緒に消化・吸収してくれるのでサプリメントの基本の飲み方なんだそうですよ。

 

ビガリスブースターの精力剤は栄養補助食品じゃなく加工食品!?

ビガリスブースターの箱に記載している原材料名から一番多く入っている原材料はマカエキス末で、次にトンカットアリ濃縮エキス末でした。

ビガリスブースターの内容成分
ビガリスブースターのパッケージ    ビガリスブースターの原材料

使用しているトンカットアリは濃縮エキスなので、原末換算にすると5,000mgとのことですが、トンカットアリマカプラスの精力剤の方が10,000mgとることが出来ます。

但し、ビガリスブースターは製薬会社による管理のもとGMP認定工場で作っている精力剤なので、品質や安全面では信用性が高いトンカットアリのサプリと言えますね。

 

ビガリスブースターに使っているすべての原材料の配合量は、わかりません!

 

トンカットアリ、マカ、アルギニン、亜鉛の配合量は、確認することができましたが、その他ドラゴンフルーツなどの配合量は確認できませんでした。

ビガリスブースターの粉末

原材料名を見て気になる点は、精力剤の成分の殆どが「エキス末」なので、原材料をそのまま粉末にしたものだったら良かったなと思います。また、添加物も色々と入っているんだなと言うのが印象です。

*全配合成分を表示していない精力剤もあるなかで、隠さず表示しているのは納得して使えるので、良いと思います。

ビガリスブースターの中身
・精力剤の中身は、トンカットアリの色をした粉末状のものが入っています。
・色々入っている感じはありません。
・見た目は薬のような印象です。

ビガリスブースターのカプセル     ビガリスブースターの精力成分

臭いは、香辛料の様な臭いがします。

味は、とうがらしのような舌に刺激があり、最初は香辛料のような味から一気に苦味と変わります。 水で流しても、なかなか苦味と下のヒリヒリ感が取れないです。合わせて、発汗と身体がわずかに熱くなったのを感じました。(配合している唐辛子や生姜の効果と思います。)

ビガリスブースターの精力剤は、栄養補助食品じゃない!

ちょっと他の精力剤と比較して気づいたのが、クラチャイダムは「栄養補助食品」となっていますが、ビガリスブースターは「加工食品」扱いとなっています。

栄養成分については、1カプセル当たりの成分を表示しています。

亜鉛は成人男性の理想摂取量である8~9mg/日をとることができません! また、アルギニン含有量は販売サイト通りの含有量50mgになっています。

栄養補助食品は機能性食品とも呼ばれていたほどなので、普段の食事で不足する栄養素を補い人本来の機能を回復する目的の食品扱いですが、加工食品となると精力アップに効果が無いのかな?と、ちょっと期待薄に感じてしまいます。

 

とはいえ、製薬会社が作っている事と精力増進の効果が実証されているトンカットアリをたくさん使用しているので、体質に合う合わないはありますが、精力低下の悩みを解決してくれる精力剤であることには違いないと思います。

ビガリスブースターを購入した感想

良いところ
・ビガリスブースターを注文して、2日後に届いた
・他の精力剤にはない製造者(製薬会社)を記載しているのは安心できる
・原材料表示に精力剤成分が上位を占めているのは効果が期待できそう
・原材料から栄養成分までしっかりと表示しているので安心できる

 

気になる点
・精力剤ですが、栄養補助食品でないのがちょっと残念
・精力剤の主成分がエキス末であるのがちょっと残念
・全原材料を表示しているのは安心できるが添加物が入っているのが気になる
・すべての原材料表示はあるが、配合量がわからない

 ビガリスブースターの精力剤の効果を試す!製薬会社の実力はどうか?

 

他の精力剤ランキングサイトで上位評価されているビガリスブースター。

製薬会社が作っている精力剤なので、安心出来る精力剤ですが、実際に効果があるのか1ヶ月間体験してみました。

ビガリスブースターのパッケージ

 

ビガリスブースターの飲み方
精力剤の使用量 1日に2カプセル
精力剤を飲むタイミング 朝の食事に合わせて使用

ビガリスブースターは、一番安心出来る精力剤と思うけど、、

ビガリスブースターのカプセル

ビガリスブースターは、芳香園製薬という製薬会社が製造している精力剤なので、市販で売られている中で一番安心して使える精力剤だと思います。

 

購入価格は、これまで購入した中で価格の高い精力剤です。

でも、実際に1ヶ月間使ってみた感想は、私には効果がなかったようです。

 

この精力剤は、性欲がアップした感覚はありませんでした。

トンカットアリを主成分として、男性ホルモン分泌の促進から性欲をアップさせる精力剤ですが、毎日しっかり飲んでもトンカットアリマカプラスのようなムラムラ感は湧いてきませんでした。

トンカットアリや亜鉛、マカの配合量すべてが、トンカットアリマカプラスより劣ることも、効果を感じなかった理由かもしれないですね。

 

とは言え、私の性欲に変化はなかったですが、体質にもよるのでビガリスブースターに興味がある男性・サプリメントに安全性を重視する男性・トンカットアリの精力剤を試してみようかな!?と思っているなら使ってみても良いかもしれません。

 

ただ、安いからと2,980円で販売しているビガリスお試しパックは、できればやめといた方がいいです。

12日分(1日に1カプセルの場合)しか入っていないので、ビガリスブースターに効果があるのか判断するまでに至らないと思います。

 

お試し程度でトンカットアリのサプリを使ってみるなら、1ヶ月分約6000円のトンカットアリマカプラスの方をオススメします。

 

ビガリスブースターは、薬のようで安心感が高いです。

ビガリスブースターの実物

ビガリスブースターは、製薬会社が作っているだけあって、薬のように1カプセルごとにパッケージされていています。

成分表示もしっかりと書かれているので、「うそ」のない精力剤で安心感があります。

 

劣悪な精力剤の場合は、成分表示に配合量の多い上位の成分しか表示していないものもあるので、精力剤を選ぶ時のチェックポイントにすると良いですよ。

 

けど、ビガリスブースターは精力剤として持ち運びにちょっと不便

ビガリスブースターは、1カプセルごとにパッケージされているのですが、6カプセルで1セットになっています。

↓こんな感じです。

 

ビガリスブースターの使いやすさ

切り込み線が入っていないので、小分けにすることができません。

なので、1日に1カプセル使用した場合に、6日間はカラの状態になったパッケージと一緒に持ち運ばないといけないです。

 

ちょっとした事ですが、これが毎日ずっと続くと無駄なものまで持たされているようで、ちょっと嫌ですね。

そしてガサガサと意外とかさばる。

 

ビガリスブースターの効果まとめ

前段でも紹介しましたが、ビガリスブースターを1ヶ月使ってみて、これと言って精力への効果を感じませんでした。

精力剤を飲んでいるのか判らないくらいです。

 

持ち運びも、空のパッケージは捨てることができずに6日間そのまま「ゴミ」と一緒に持っていないといけないので、気持ち的に嫌ですね。切り込みをつけてくれればいいのにと使ってみて思いました。

Hな気分になる

 

価格も高め設定なので、例えばもっと効果を感じたいと1日に2カプセル飲むと、1ヶ月約18000円程コストが掛かってしまいます。(販売元の説明では、1~3カプセルが目安となっています。)

お金に余裕のある方で一番安心できる精力剤を探している方ならビガリスブースターは、良いかもしれないですね。

トンカットアリの精力剤ならおすすめはこちらの記事

おすすめの記事