男性の中には勃起力を改善したいと考えている方もたくさんいるでしょう。

 

勃起力が戻った男性

 

こういった男性はどんなことをすべきなのでしょうか?

勃起力は、男性力を測る物差しです。

朝立ちが減っていくのは、医学的にもEDの判断や精力低下の判断の一つとして、利用されていますし、年を取ると必ず勃起力は低下していきます。

ですが、男性はその勃起力を維持したい・落ちた勃起力を回復して、自信をもって女性を抱きたい!と考えるのが普通ですよね。

ここでは、5つのアプローチ手法から具体的に15の勃起力を上げる方法を紹介します。

1.自家製精力剤で回復する。
2.運動を取り入れて回復する。
3.道具を使って回復する
4.精力剤を使って回復する。
5.勃起薬を使って回復する。

 

Contents

1.勃起力アップに効果的な食材を使った自家製精力ドリンク【3種類】

勃起力改善に効果的な食材を使って、自分で作れる自家製の精力剤やドリンクがあります。

こちらでは、実際に効果のあると言われるものを紹介しますので、一度試してくださいね!

(1)勃起に必要な血管の柔軟性を高めるキウイ酒

キウイフルーツ

 

満足するペニスの勃起力を得るには、海綿体へ十分な血流を送るために柔軟な血管と血液がサラサラである事です。

血管の柔軟性を維持するのに効果があるのがビタミンCであり、血液をサラサラにするのがビタミンE。

特に50代や60代の年配の男性におすすめの栄養成分です。

これらを安く効率良く取ることが出来るのが、フルーツのキウイです。

このキウイを使ったキウイ酒が、勃起力の改善に効果があると言われています。

 

■材料(実際に試してお好みで調整してください。)
・キウイ7個
・アルコール度35度以上の焼酎1.8リットル
・氷砂糖300g
・キウイ酒を漬け込む広口のビン

 

■作り方

・キウイは皮をむいて4つ切りにします。
・瓶にすべての材料を入れて、焼酎で漬け込みます。
・日の当たらない暗所で3ヶ月ほど保存で完成。

 

■効果的な飲み方

・毎日一杯忘れずに飲みます。夜に利用するほうが体も温まり寝ている間に血流も改善。
・朝、起きたら勃起力が回復しているのを楽しみに継続しましょう!

 

(2)精力増強の定番、ニンニクを使ったニンニク酒で勃起力アップ

活力を上げるニンニク

 

ニンニクが精力増強に効果があるのが、アリシンという成分の働きです。

アリシンは、抹消血管を拡張するだけでなく、男性ホルモンの分泌を促進するので性欲アップの効果や、性機能を高めてくれます。

また、酢には血圧低下や血糖値の上昇を抑える効果があるので、ニンニクと酢を使ったニンニク酒は、高血圧や糖尿病などによる器質性による勃起力低下にも効果的です。

なのでED治療を受けている男性の方は、副作用の心配のない自家製精力剤も併用すると、より早くペニスの状態が回復する可能性があります。

 

■材料(実際に試してお好みで調整してください。)

・ニンニク適量
・酢
・ニンニク酢を漬け込む広口のビン

 

■作り方

・ニンニクは皮をむいて、ビンに入れてニンニクが完全に漬かるように、酢を入れます。
・暗所などで約3ヶ月ほど保存で完成。

 

■効果的な飲み方

・ニンニク酢は、1日に朝晩2回、スプーンで2杯を飲みます。
・臭いが気になる方は、夜だけでも利用しましょう。

また、漬けたニンニクにもまだまだ有効成分が残っているので、捨てずに食べるのがニンニクパワーを全部吸収できます。

 

(3)血流増加と生殖機能改善効果のあるトマトとショウガドリンク

トマトにはリコピンが豊富に含まれていて高い抗酸化機能があるのは有名です。

 

血液がドロドロになる原因である活性酸素対策で、血液の流れを改善してくれます。

 

リコピンのトマト

 

男性の勃起力障害に活性酸素がかかわっている事も知られていますが、リコピンを取ることで抗酸化力が高まります。

また、リコピンは睾丸に多く蓄積され、精液が健康でない男性は、健康な男性と比較し、リコピンが50%以下であることもわかっています。

ですので、男性の生殖機能の改善にもリコピンは重要な有効成分です。

ショウガ

ショウガについては、血流を上げ体温を高めてくれるので、老化で低下した新陳代謝を活発にして、強壮力をアップしペニスに元気を与えてくれます。

 

■材料(実際に試してお好みで調整してください。)

・トマトジュース(ミッスクジュースではない。)1パック
・ショウガ適量

 

■作り方

・作り方は簡単で、市販のトマトジュースに適量のショウガをすったものを混ぜて飲むだけです。

出来れば、自分で作ったトマトジュースを利用するのが良いですが、他の野菜や成分調整をしていないトマトジュースを使用してください。

 

■効果的な飲み方

飲むタイミングは、朝がおすすめです。

ストレスにより活性酸素の影響を受けるので、1日の始まりにトマトとショウガドリンクで、抗酸化力を高めましょう。

 

 

2.運動を取り入れて勃起力を回復する【5種類】

お金をかけずに出来る勃起力改善方法がトレーニングや運動です。

勃起力に重要な筋肉を鍛える方法や血流を改善する方法があり、目的によって方法が変わってきます。

年配の方には、ちょっと向いていないかもしれませんが、継続すれば効果が見込めるので、是非、チャレンジしてください。

 

(1)ペニスの中折れに効果的なスクワット法

勃起力の土台でもある骨盤底筋群でペニスの根元を締めつけ勢力を高めるためには、スクワットが唯一の方法です。

スクワットのやり方ペニスが勃起するときは、性欲を感じてペニスに勃起信号が伝わった時、海綿体に流れた血液が戻らないように骨盤底筋群がペニスの根元を締め付けて、血液をペニスにため込みます。

 

この骨盤底筋群が弱ってくると血液の持続力=勃起の持続力が低下して、セックス時の中折れに至ってしまいます。

 

そして運動で骨盤底筋群を鍛えるのに最も効果的なのがスクワットによるトレーニング

ペニスの締め付け力がアップすれば、中折れを改善するだけでなく、ペニスの硬さも増し、亀頭の張りも良くなるので、女性の感度も上昇します。

 

このための効果的なスクワットは、基本姿勢として立った状態で両足を肩幅まで開き、両手を首の後ろ又は、胸の前でしっかりと組みます。

もし筋トレも同時に行い方は腕を前にピンっと伸ばしましょう。

この基本姿勢の状態で背中をまっすぐしたままスクワットを開始しますが、注意点は足を曲げたとき太ももが地面と平行くらいになったら、しっかりと一時停止することです。

 

そして十分に一時停止できた所で立ちあがり、しっかりと足腰を伸ばし切ります。ただ単にスクワットするのではなく、所々で停止とメリハリを付けていきましょう。

この方法で骨盤底筋群を鍛えるということは、海綿体に溜まり勃起した血液を逃がさないようにして、勃起力の土台の筋肉を成長維持することになります。

そのため、結果としてペニスの中折れ回避や持続力をはじめ太さに硬さなど、ペニスの元気の源である様々な要素に役立つ動きに繋がるのです。

 

関連記事:勃起力を高める具体的なスクワットの方法について

 

(2)隙間時間のたった5分で勃起力が改善するマッサージ法

ペニスの最大の特徴は海綿体が充血することで勃起するという所にあると思います。

しかし、現代の生活環境や時代の流れにより体を動かす仕事から、いわゆる座り仕事の割合が増えたことで、人体の血流も変わってきていると言われています。

このことから、下半身の血流も悪く全体的に低下する傾向が見られることになり、それによって海綿体へも悪影響を与えてしまうので勃起力に左右すると考えられるのです。

特に座り仕事では腰椎が固まりがちで、固まることで付近に位置する勃起中枢の神経活動を低下させてしまいます。

この勃起中枢を活性化させるため、運動をするといっても仕事中などは不可能になるため、どこでも可能な薬指の引っ張りで効果的に勃起中枢を刺激して、勃起力を高める活性化を促していきましょう。

三焦経のツボ

活性化させる方法は、左手の薬指の側面を右手の人差指と中指、親指で包むように薬指の根元から指先へと温めるように擦りつけます。

 

何度か擦りつけたら、今度は薬指の根元から指先まで少し強めに引っ張ることを繰り返していきます。リズムよく擦り、強弱を付けてマッサージのような心地良さを味わいながら、1回5分程度を1日3回行うだけです。

 

なぜ薬指かは、ホルモン分泌や自律神経に関わる三焦経という気道があり、ここを刺激することで血流やホルモンバランスの調整を促すことができ、勃起中枢の活性化へと繋がるからです。

 

(3)精力回復は手軽に日常のツボ刺激

 

精力回復に役立つ時間も場所を選ばない、日常で手軽に始められるツボ刺激ですが、薬指の経路も同様に自律神経や疲労回復などに効果的だと言われています。

毎日の積み重ねで効果的になっていきますので、薬指の経路と合わせてツボ刺激をしていくと良いでしょう。

ツボの位置ですが、手のひらを見て人差指と中指の間から手首の方に、親指と人差し指の間の親指の付け根から小指の方に線を描いたとして、双方が直角に交わる箇所あたりが「労宮」というツボになります。

そして、手のひらにある「労宮」から肘の方へ進み、手首と肘の中心にあるのが「げき門」というツボになります。

 

まずはストレスなどの緩和や精力回復の基礎作りのため、この「労宮」と「げき門」を左右交互に押し上げるように心地良い強さで刺激していきましょう。

ゆっくりと押し上げるイメージからはじめ、トントン押すように変化させたり焦らず刺激をしてあげることが大事です。刺激感が十分に残るように繰り返したら、次は精力回復のツボを刺激していきます。

位置は手の甲を見て「労宮」と「げき門」を結んだ手首の中心で、手の甲に見える筋や骨などが集合しているあたりになります。

こちらが「陽地」というツボになり、どんなものにも良い万能ツボと言われている便利なツボです。「陽地」も左右交互に心地良い刺激を押し上げて刺激して、精力回復と万能を合わせたツボ刺激をしていくと良いでしょう。

その他、精力回復に効果を期待できるツボ!

三焦経

左薬指を右手でこするように引っ張るだけです。

左薬指には、三焦経と呼ばれるツボがあるそうで、血流や男性ホルモンの分泌を促進してくれるそうです。

タレントの北野誠さんは、この左薬指を引っ張ているだけで、ご無沙汰だった朝立ちが復活したそうですよ。

三焦経のツボで期待できる精力改善効果

勃起不全、性欲回復

 

命門

命門は、生命の根源と言われる程のツボだそうで、位置はおへその真後ろになります。

ツボ押しの方法は、親指で押しもむようにマッサージします。

命門のツボで期待できる精力改善効果

ED改善、精力回復

 

三陰交

足の内側にあるツボで、くるぶしを支点に指四本上当たりに位置します。

女性の婦人病に効果があることで有名ですが、ホルモンバランスを整えるなど、男性機能の改善にも常用されるツボです。

三陰交のツボで期待できる精力改善効果

ED改善、性欲回復

 

関元

関元とは、へその下へ3寸(1寸:約30mm)のところにあるツボですが、男性の生殖器に効果のあるツボで元気の源とも言われています。

大体、おへそから指4本下のあたりに位置するツボで、両手の親指でゆっくりやさしく押すといいそうです。

関元のツボで期待できる精力改善効果

性欲回復

ツボ押しは、東洋医学としてEDや中折れに限らず様々な病気に対しても、実際に効果が認められているので、精力低下についても効果が期待できるかもしれませんね。

 

(4)気づけば勃起力が戻っている!自転車を使った血流改善法

血流アップによいサイクリング

 

自転車に乗り続けるのは、睾丸に悪影響でEDを発症させると言われていますが、うまく活用することで、EDや勃起力不足を改善することが出来ます。

こちらは自転車をこぐことで、下半身の運動につながり、ペニスへの血流を送り込む力を改善する方法です。

運動不足や動脈硬化、喫煙や飲酒などで、血液の循環が低下している男性におすすめです。

 

自転車による血流改善法

・自転車の種類は問いません。室内用エアロバイクも可能
・心拍数を意識しながら行う。
・急激に初めて心拍数を上げないように気を遣う
・1日に約30分まで、1週間で3日程
・徐々に心拍数を上げていき、130/分程度に体を慣らす。
・130/分になったら、その状態を維持できるように実践する。

効果的な方法

サドルはしっかりと高さ調整することが大切で、低すぎないようにしましょう。

また減速機付きの自転車を使用するときは、一番軽いギアで回転数(運動量)を上げましょう。

重いギアでやると回転数も落ちますし、すぐに心拍数もあがり、膝に負担を与えてしまいます。

 

(5)早漏や遅漏の対策と性欲向上は玉玉ポロリン

精力増強に効く玉玉ポロリン

結論から言えば、玉玉ポロリンはペニスや睾丸を常に刺激する、医学的にも理にかなっている方法です。

そして唯一のデメリットはズボンの裏側が多少汚れるだけなのです。

具体的な方法としては、ブリーフを着用し前窓からペニスと睾丸を全部出します。

前窓の下部に睾丸の付け根が食い込んでいるのを確認したら、そのままの状態でズボンを着用して完成です。

単純すぎて疑われる方もいらっしゃいますが、続けていくことで摩擦による物理的な刺激が勃起中枢や性的中枢などに信号を送り、自身も意識することでテストステロン男性ホルモンが分泌されます。

こういった五感と物理の刺激により性欲の意識が向上して高まりに繋がり、日々の繰り返しで摩擦や刺激が早漏や遅漏の対策になっていきます。

最初は早漏の方の場合、射精しそうになると思いますが、耐えられる所で一度ブリーフないに戻すなど工夫をしましょう。

遅漏の方の場合は硬めの生地のズボンではなく、柔らかい素材などで行うことをオススメします。

 

このように玉玉ポロリンは、脳はもちろん神経や皮膚に至るまで刺激と信号を送り続ける、性欲向上方法でありながら精力強化方法にもなる理にかなった精力アップを可能にしてくれます。

※玉玉ポロリンについてはこちらの本でも紹介されています。

参考図書:「精力がみなぎる本」

 

3.道具を使って勃起力を回復する【2種類】

物理的な方法じゃないと効果なんて期待できない!なんて考えている方に向いているのが、勃起補助器具です。

いくつか種類があり、原理も違えば使い方も違うので、自分が使えそうなものを選んでください。

 

(1)国が認めた勃起力グッズVCD式カンキで心因性EDも改善

VCO式カンキ

※出典元:VCD式カンキ公式サイト

 

VCDは、真空ポンプ式の勃起力改善グッズです。

アマゾンで「VCD 勃起」と検索すれば、出てきます。

厚生省も認証した勃起不全改善の医療器具の扱いなので、決して疑わしくありません。

また、器具なので病気や年齢など、利用条件がありません。

原理は、ポンプにペニスを入れて、真空でペニスに血液を送り込み、膨張したことろで、パッキングによりペニスの根元を締め付けて、勃起を持続させます。

これって、VCD式カンキを使っている時しか勃起させれないんじゃと思う人もいるでしょうか。

このグッズで勃起することで、自信が出て特に心因性EDの男性には効果を発揮するようです。

■使い方

VCO式カンキの使い方

 

 

(2)持続力も上がる勃起力アップグッズのオットセイジェル

オットセイジェル
・出典元:健康プラザコーワ

 

オットセイジェルとは、たんぱく質の一種カロぺプタイドを主成分とした勃起力グッズで、ペニスに塗るだけで勃起力が回復するというものです。

オットセイは、中国では精力剤・滋養強壮に効果があると薬学書にも記載されています。

オットセイのペニスから抽出した成分で、勃起中枢神経を刺激し、動脈を緩める効果があります。

動脈が緩むことでペニスに十分な血液が送り込まれるだけでなく、勃起中枢神経が敏感になるので、より勃起しやすい体質に改善することが期待できます。

オットセイジェルには、カロぺプタイド以外の成分がカロぺプタイドの活性とペニスへの吸収率を上げることから、勃起の持続力を高める効果があるとされています。

また、利用者の口コミでは、射精時の勢いが増した!という意見もあります。

 

■使い方

亀頭部を中心に根元まで、むらのないようにまんべんなく塗るだけです。

オットセイの成分と聞くと抵抗感がありますが、無臭・無害なので女性の膣に入っても安全です。

 

 

4.精力剤を使って回復する。【3種類】

精力のアップに良いと言われている植物由来や動物由来成分をたくさん含有しているサプリメントがあらゆるところで販売されています。

副作用のリスクもバイアグラなど勃起薬と比較するとかなり低いですし、安全な精力剤で自分にあったものが、見つかったら安心して勃起力の改善に取り組めるでしょう。

当然保険は適用されませんが、安い商品もありますし、まとめ買いや定期コースを利用すると、安い価格で入手可能な精力剤もあります。

ネット上のブログや掲示板などを見ているとわかりますが、近年こういった精力剤を飲んで、勃起力の改善を図ろうとしている方も大勢います。

昔と違い、今では精力剤の作用が科学的にも実証された成分も使われているので、精力剤は有効な方法だと思います。

 

(1)一酸化窒素を作るアルギニンを豊富に含んだクラチャイダム

クラチャイダム

アルギニンは、勃起時に血管を拡張させるために必要な体内の一酸化窒素を生成する重要な成分です。

アルギニンは体内ではごく少量しか生成されないので、効率的に取れるのが精力剤です。

アルギニンを摂取すると体内でシトルリンに変換されますが、その時に一酸化窒素が生成されます。

その一酸化窒素の量が少ないと、勃起時の血管拡張作用が低下してしまい、勃起力の低下につながります。

精力剤に使われる原材料で、特にクラチャイダムは天然成分としては、最大級のアルギニン含有量があります。

またそれだけでなく、バイアグラとおなじPDE5酵素の働きを抑制する阻害薬としての効果も研究で確認されています。

アルギニンは、男性ホルモンの正常化にも働きかけるので、更年期障害による勃起力低下の予防にも活用できます。

 

■使い方

食品なのでアレルギー物質がなければ、適量を守ることで使用制限はありません。

 

(2)増大サプリも勃起力アップとして効果的なシトルリンが豊富

シトルリンを摂れるスイカ

男性サプリメントとして精力剤と並んで人気のある増大サプリ。

実際に増大サプリでペニスが大きくなるとは思っていませんが、増大サプリには勃起力アップに効果のある成分が多く配合されています。

 

主成分となるのがシトルリン

 

シトルリンは、アルギニンのもとになる成分なので、勃起力低下の解決に期待できます。

他にも数十種類の多くの成分を配合しているのが増大サプリの特徴で、血液サラサラ成分なども利用されているので相乗作用で効果が期待できます。

 

関連記事:増大効果のあるシトルリンDX ver3.0を勃起力アップに期待して試してみた結果!

 

(3)直接、ペニスの血管を拡張させるランペップを使った精力剤

血流が良くなるランペップ

ランペップとは、京都大学に研究所を置くファーマーズ社が開発した素材ですが、卵白たんぱく質を酵素分解したものです。

この素材とマカと亜鉛を最適な割合で配合することで、特許を取るほどの勃起力向上に効果があることがわかりました。

ランペップとアルギニンはともに血管拡張作用を促進させるものですが、アルギニンがシトルリンへの変換時の副産物である一酸化窒素で勃起力を高めるのに対し、ランペップはダイレクトにペニスに働きかけるのが大きな特徴です。

また、先に記載したクラチャイダムは、マカより2倍のアルギニン量に対し、ランペップの場合は、一酸化窒素生産促進活性が6倍もあります。

なので、ランペップは精力剤の中でも勃起薬に近いタイプになります。

 

ただ、勃起力の改善に効果を発揮するには、先に記載したようにランペップだけとっても効果が期待できません。

亜鉛とマカを同時に取ることが重要で、特許を取得した臨床試験では、ランペップ500mgに亜鉛とマカを最適配合したもので効果を確認しています。

ランペップ配合の精力剤には、精子の活力や量に関係する男性性腺機能の正常化に重要な亜鉛、アルギニンを多く含んでいるマカも同時に取ることができるので、3つの面から勃起力回復に効果があります。

 

■使い方

食品なのでアレルギー物質がなければ、適量を守ることで使用制限はありません。

 

5.勃起薬を使って回復する。【2種類】

バイアグラをはじめ、シアリスやレビトラという薬が出てきており、最近ではバイアグラのジェネリックも処方されるようになりました。

バイアグラは高価なため、ジェネリックがあると、重いEDの男性の方にはありがたいですね!

 

ご存知でしょうが、勃起薬には副作用があり、意外と高い確率で発生することも知られています。

価格に関してもやはり手が出しにくいのが現状で、ジェネリックに至ってもある程度の価格なので、躊躇している男性の方も少なくありません。

効果に関しては医薬品ですから当然効きやすいでしょうが、それでも100発100中ではなく、相性や食事との兼ね合いが発生することもあります。

但し、最近ではEDや勃起に関する悩みを持った男性が増えてきているようで、使用者は以前に比べて爆発的に増えています。

 

(1)即効性のある勃起薬といえばバイアグラ

ED治療薬といえばバイアグラですね。

勃起不全で悩む男性が最終的に利用する勃起力改善方法です。

強力な効果がある反面、副作用や利用できない男性もあり、医者の診断が必要になる医薬品です。

飲めばすぐに効きますが、持続時間は約4時間です。

 

■使用方法

・セックス1時間前に服用
・食事後に使用すると効果が低下するので注意
・1日に1回の服用
・使用時間は1日以上空ける

※詳細はファイザー製薬公式サイト

 

(2)バイアグラの欠点を改善したシアリスの勃起薬

シアリスはバイアグラと比較し、効き始めが遅くじわじわペニスに効いてきます。

ですが、食後に利用しても効果に影響が出にくく、副作用も優しいのが特徴です。

また、持続時間も最大36時間と長く、1番に何回もチャレンジしたい精力旺盛な男性に向いています。

こちらも医薬品なので、医者の診断の元、処方してもらう必要があります。

バイアグラの副作用が強いと感じる方は、勃起薬の使用をあきらめずにシアリスを試してみるといいです。

※参照元:イースト駅前クリニック

 

 

ペニスの勃起力を回復するにはどれが良いのか?

これまで、13の勃起力を回復する方法を紹介しましたが、どれか一つだけ取り組むのでなく、複数を同時に活用するのが良いです。

 

たとえば、

  • 勃起薬と運動の組み合わせ
  • 運動と自家製精力剤との組み合わせ
  • 運動と精力剤との組み合わせ

 

特に運動は、スクワットとの組み合わせが良いです。

精力剤やサプリで血流を改善し、スクワットでペニスの土台を鍛える!

これが一番効果的ではないでしょうか?

また、勃起薬を使用する場合でも、バイアグラなどは一過性のものなので、長期間で考えた場合には体質の改善は重要です。

なので、勃起薬も利用しながら、自家製精力剤やサプリなどで、並行して体質改善に取り組めば、将来は薬に頼らず自分の力でペニスを勃起させることが出来ます。

ペニスが元気

 

おすすめの記事